• 平成20年8月19日(火)
  • 国立オリンピック記念青少年総合センターで開催された「エドビジョンセミナー2008」で昨年度、旭3Sから助成を受けた2団体が プレゼンテーションを行いました。干潟小学校「旭市を有名にしよう」(現在中学1年生)と5中学校合同文化祭実行委員による 「5中学校合同文化祭を成功させよう」
    (現在高校1年生)でした。

    エドビジョンセミナー2008とは、子どもたちの自立的な学びと「生きる力」を育むことを目的として設立された「日本PBL研究所」 の主催によるセミナー・ワークショップです。理事長は、旭3Sの運営委員・審査委員長の千葉大学大学院教授、上杉賢士先生です。

    当日、講師にはアメリカから

    ディー・トーマス(ミネソタ・ニューカントリースクール校長)
    メアリー・メニー(エドビジョン・スタッフ)
    アーロン・グリム(エドビジョン・スタッフ)の3氏を迎え、子どもたちはさながら国際会議の主役のように立派な態度で堂々と発表ができました。
Copyright(C)2008 ASAHI 3S. All Right Reserved.